お気軽にご覧ください^w^

ビットコインは今買うな!

こんにちは。
かいです。

 

 

今回は今話題のビットコインについての記事です。

 

 

※この記事は約5分で読み終わります。

 

 

 

ビットコイン300万円台突入

まずはこちらをご覧ください。

画像1

2021年1月4日20時8分の画像です。

 

 

  

 

去年の3月に底を打ち4月頃からだんだんと伸び始め、直近3ヶ月で急騰しています。

そして今ではなんと1BTC(ビットコイン)が300万円台となっています。

 

世間ではこのニュースが話題となり、いろんな人がビットコイン投機を始めようとしています。

※投機とは短期的な価格変動の目論見から、利益を得ようとする行為です。

※Wikipediaより引用

 

 

今ビットコインには手を出すな!

個人的には今はビットコインに手を出すべきではありません。

理由は3点あります。

①既に仕込んでいた人たちが利確するから。
②コロナ再拡大によって現金化の流れが起こるから。
③ずる賢い人たちによって操られた相場かもしれないから。

 

 

 

既に仕込んでいた人たちが利確するから

ビットコインは株のように配当金が出ず、利益はキャピタルゲインのみです。

キャピタルゲインを得るには当たり前ですが、「安く買ったものを高く売る」しかありません。

 

 

そのため既に仕込んでいた人たちが「もう300万円台だから売ろう!」といった行動をとる可能性が非常に高いです。

 

 

もしそうなったらビットコイン価格が暴落するのは明白ですよね😅

 

 

コロナ再拡大によって現金化の流れが起こるから

現在日本ではコロナウイルスが再拡大しています‼️

また世界でも依然としてコロナによる経済停滞が続いてます。

 

 

【参考】

[日本]

 

 

 

[世界]

 

このように楽観的観測から悲観的観測へとフェーズが移行し始めているため、余剰資金として運用されていたお金が現金化される可能性が高いです。

 

 

特にビットコイン価格は株価以上に急騰しているので、現金化の流れは止められないと思います。

現金化の流れが発生すれば、需要と供給のバランスが崩れ大暴落というシナリオになります。

 

 

ずる賢い人たちによって操られた相場かもしれないから

これは考えすぎかもしれませんが、なくはないと思っています。笑

そもそもビットコインを作った人も定かではないのですから…💦

 

 

 

ではいつ買った方がいいのか?!

私は1BTCが220万円〜250万円まで下がったら買った方がいいです。

 

 

理由としては、リスクを抑えつつリバウンドが狙えるからです。

もし本当に価値があれば、下がったとしてもまた1BTC=300万円台に戻るし、仮に本来の価値がそこまでなかったとしても、今買うより傷は浅くなります。

 

 

まとめ

「ビットコインを買えない奴は情弱!」

こういう風に言われると思います。

 

 

私もその定義に当てはめれば情弱でしょう。

しかし自分の許容できるリスクを逸脱してしまうのはダメです‼️

 

私は今のビットコイン価格ではリスク許容の範囲外です。

なので私は買いません‼️

 

 

 

もし「今からでも上がりそうだし、別に怖くない!」と思う人がいるのであれば、私は止めません。

ぜひ資金を投じてみてください。

 

 

「リスク無くしてリターンなし」

あなたはこの記事を読んでビットコインを買いますか?!
それとも買わずに様子を見ますか?!

最新情報をチェックしよう!
>