お気軽にご覧ください^w^

【習熟度別】オススメの投資に関する本

こんにちは。
かいです。


今回はオススメの投資に関する本を習熟度別で紹介したいと思います。

初心者向け

この章では、初心者の方にもわかりやすく投資について説明されている本をピックアップしました。

「いちばんカンタン!株の超入門書 改定2版」




この本は、投資を勉強するにあたり私が一番最初に読んだ本です!

基本的なことを全て学べるので、初心者の方にメチャクチャオススメです。



「バカでも稼げる『米国株』高配当投資」


この本は米国株と長期投資についてまとめられた本です。


こちらもライトノベルのような感覚で読みやすいです。
そしてマジで勉強になります。


この本で得た知識が、今の私の投資ルールのコアを占めています!



「お金の大学」

この本はYouTubeで活躍されている両学長が、動画の内容を本にまとめたものとなっています。

全ページカラー印刷なので、「見やすく・わかりやすい」です。

自分自身も両学長のYouTubeや本で金融リテラシーをつけたので、
金融リテラシーをつけたい人は、まずこの本を読んでみましょう‼️



YouTubeの動画はこちら↓




「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」




山崎さんが執筆されている投資本は非常にわかりやすいです。


図解もしっかりしていて投資初心者には打ってつけの本です!


最初紹介した「いちばんカンタン!株の超入門書 改定2版」の後に読むとより深い知識がつくと思います。



「はじめての資産運用」




この本はカラー図解入りのメチャクチャ見やすい本です。


株式投資だけでなく、投資信託や預貯金・保険といった各金融商品についてわかりやすく説明されているので、自分の資産を守る知識がメチャクチャつきます!



中級者向け

この章では初心者向けの本を読んだ後、応用編として勉強すると良い本を紹介します。


投資家としてのスキルがワンランク上がる本ばかりですので、是非お手に取って読んで頂ければと思います。


「金持ち父さん貧乏父さん」


金持ち父さん貧乏父さんは、メチャクチャ有名な本です。


資本主義社会でどのようにしたらお金持ちになれるかわかりやすく説明されています。


ページ数が多少多かったので、中級者向けとして紹介しました。



「ETFはこの7本を買いなさい」




この本は、どのETF(上場投資信託)を選ぶのが得策かについて、選ぶ基準を示してわかりやすく説明されています。


この本で得た知識は、「バカでも稼げる『米国株』高配当投資」とともに私の投資ルールのコアを占めています!


「ファンダメンタル投資の教科書」




長期投資をするにはやはりファンダメンタル分析が必須です。


そのファンダメンタル分析について、わかりやすく説明された一冊です。



「お金の真理」





この本は与沢氏が今まで生きてきた人生の経験を、わかりやすく説明した一冊です。


与沢氏はどのようにして、自己破産から再起を果たしたのか。

そしてどのようにして資産を守り、資産を増やすのかについて知ることができる本なので、非常にオススメです。


与沢氏の文章構成能力はメチャクチャ高いので、読むのが遅い私でもすぐ読破できました。笑



上級者向け

この章では、読み応えのある本を紹介します。


「敗者のゲーム」




この本は、「インデックス投資が如何に優れている金融商品か」について説明された、バイブル的な本です!


上級者向けにした理由は、

①ページ数が多いこと
②論文みたいな感じで書かれているので、読むのに時間がかかること

という点があったからです。

ですが投資を極めるには絶対に読むべき一冊だと思います!



まとめ

投資に関する本は沢山ありますが、その内容はピンキリです。

実際に私も買った後読んでみて「大したこと書いてないな」と感じる本も多いです。


しかしそれも勉強だと思ってます。

なぜなら大したことないと思っていることが勉強不足なだけであって、実は重要ということがあるかもしれないからです。


今後も引き続き自分の知識をアップデートするために本を読み続けます!


読了し皆様にも紹介したい本と巡り合いましたら、追記しますので今後ともよろしくお願いします🤲


また読者の方で、上記紹介の本以外にオススメの本がございましたら、是非コメント欄にて教えてください!

最新情報をチェックしよう!

株式投資の最新記事8件

>